皆様、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、 日頃のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
弊社、初代の佐野参男が創業して以来私は3代目を継承させていただいており、平成28年3月 創業70周年を迎えることとなります。これもひとえに皆様方のたくさんの支えがあったからだと心より感謝いたします。ありがとうございます。
    さて、「花火」は、家族みんなで楽しめる時代になってきましたが、音や煙に対する苦情も多々耳に入ることも多くなってきました。しかし、世界中でお子様でも花火遊びが出来るのは日本だけなのです。また、花火は神事です。お祭りに花火の音を出すことにより、神様を呼び起こし五穀豊穣を願います。お盆の日時に花火の消費が多いのは、ご先祖様に我々の健康な姿を見せ、ご先祖様の魂とともに一年間無事に過ごせたことを祝うためなのです。この素晴らしい伝統を次世代にも伝え広めていきます。
今まで一生懸命前を向き夢に向かって一緒に進んで行ってくれる仲間達にも感謝しております。
   今年度、佐野花火店のカタログ表紙は、「喜」とします。
創業70周年を迎えられる喜びを表し、各方面のお客様に感謝し「喜」の心にて精進してまいりたいと思っております。
今年もまた、花火を販売できる喜び、先代への感謝をして行きます。
また、今年の夏もよろしくお願い申し上げます。
有限会社 佐野花火店
代表取締役 佐野和子